その103) 関心を持てば持つほど 相手は成長するのです。

 

こどもたちと接していると 本当によく感じることが あります。 

 

 

これは、幼児だけでなく 小学生や中学生にも言えることです。 

 

 

 

それは 

 

「相手に関心を持ってあげれば あげるほど  成長する」 

 

ということです。 

 

 

 

もちろん これは 大人にも 当てはまります。 

 

 

人は誰でもそうですが 

 

自分のことに関心を持ってくれる人の期待に応えたい 

 

そういう思いを持っています。 

 

 

 

相手の期待に応えることは 

 

相手に喜んでもらいたいという純粋な「想い」です。 

 

 

人は その「想い」を持つと  努力します。 

 

それが きっと 成長させてくれるのです。 

 

 

 

その逆も もちろん あります。 

 

 

 

「無関心」です。 

 

 

全く関心を持ってもらえない。 

 

 

そのような状況のもとで その人に応えたいという気持ちは 

 

きっと 誰も持たないはずです。 

 

 

 

あなたの周りで 

 

全く 成長しない人は いませんか?

 

 

全く 努力しない人は いませんか?

 

 

 

もし、 いたとしたら

 

もっと 関心を持ってあげることです。

 

 

もしかすると、 あなたのその人への「関心」が足りないのかもしれません。

 

 

もう一度 自分自身を確認してみることです。

 

 

 

 

人は 必ず 関心を持ってくれる人に 応えようとします。

 

 

それが 人 という「存在」なのです。 (げんき)

 

 

 

 ≪問題解決力がアップするポイント その103≫

「意識を向ける」というのは、とても大切です。

何かをやろうとする際にも、意識を向けると それは広がっていきます。

「関心を持つ」ということが、「生き方を広げていく」ということなのです。(げんき)