その234) 不安の意味が分かると「ソーシャルワーク」の意味も分かります。

 

 

「不安」を ひと言で 言ってください。

 

 

もし、そう聞かれたら 皆さんは どう 答えますか?

 

 

 

「うーーーん、、色々あるので、ひと言は 難しいです・・」

 

 

そんな 答えが 返ってきそうです。

 

 

 

 

 

「不安」

 

 

これは 「恐怖」とは また 少し違うものです。

 

 

 

将来への不安は、 将来への恐怖と なんだか 似ていますが、

 

深くつきつめて いけば 違うものです。

 

 

 

将来は、希望が持てさえすれば 明るいものであり、恐怖を抱くことはありません。

 

 

では 「不安」とは いったいなんなのか?

 

 

 

 

「不安」

 

 

それは 「選択肢がない」と思ってしまうこと です。

 

 

選択肢がないという「思い込み」

 

 

これが 「不安」です。

 

 

 

もう、どうすることも できない・・

 

他に いい方法が見つからない・・・

 

どうしたら いいの・・

 

 

 

これが 「不安」 です。

 

 

 

他の方法や選択肢が見つかれば

 

不安は おのずと消えていくのです。

 

 

 

 

相談支援やソーシャルワーク

 

 

これを ひと言で 言うならば

 

 

それは 「選択肢」です。

 

 

 

 

 

相談支援やソーシャルワークとは、「選択肢」なのです。

 

 

 

選択肢は ある。

 

 

それに気づいてもらうことが 

 

 

相談支援であり、ソーシャルワークなのです。

 

 

 

 

「不安」とは 選択肢がないという思い込み。

 

「相談支援」や「ソーシャルワーク」とは

 

選択肢に気づいてもらうこと。

 

 

 

本当は とてもとても シンプルな ものなのです。 (げんき)

 

 

 

 

「選択肢」というのは 必ずあります。 もし、見つけられたとしたら、

今度は、どれを選ぶかという「迷い」が生じます。不安の次には迷いが来るのです。(げんき)