その312) 「おもしろくないこと」を 『おもしろく』する方法を教えてください。

 

「毎日が まったく おもしろくないんです・・・・。何をやっても おもしろくない・・。

 

どうやったら 仕事や人間関係、人生を おもしろくできるんでしょうか・・・」

 

 

ご相談のメールを頂きました。

 

 

  

 

「何をやっても おもしろくない」時

 

 

きっと 誰にでも あると思います。

  

僕も もちろん あります。

 

 

 

そういった「今ひとつ調子が悪い時」は

 

誰にでも あるものです。

 

 

 

何をやっても おもしろくない・・。

 

誰にも 会いたくないし、 人と会っても おもしろくない・・。

 

あります。 あります。

 

 

 

 

「おもしろくないこと」 を 「おもしろいこと」に変える。

 

 

それは 非常に難しいこと なのです。

 

 

そもそも 「質」を変えることはできません。

 

 

「黒」は「黒」であり、 「白」には ならない のです。

 

「黒」という色自体が 突如として 「白」に変化する。

 

そんな 「マジック」のようなことは おきないのです。

 

 

「おもしろくないこと」が 「おもしろいこと」  には、 ならないのです。

 

 

 

 

「質」は変わりませんが、、、でも 方法は あります。

 

 

 

それは 「数」の力を 使うことです。

 

 

まさに 「オセロゲーム」のようなもの です。

 

 

 

オセロでは 黒は、白に はさまれると 裏返しになり 「白」に変わります。

 

逆も あります。 白も 黒にはさまれると 裏返しになり 「黒」になるのです。

 

 

ようは 「数」を多くすれば なんでも 変えることができるのです。

 

 

 

 

仕事が おもしろくないのであれば、 仕事を面白くしようとせずに

 

 

他の小さな 「おもしろいこと」を どんどん 増やしていけばよいのです。

 

 

 

自分が大好きなものを 食べる。

 

自分が 好きなものを 飲む。

 

好きな音楽を聴いたり、 面白い番組をみたり、

 

好きな本を買ったり、 好きな人や面白い人と会ったり

 

 

ちょっとした 「うれしいこと」「好きなこと」「面白いこと」を 増やしていくことです。

 

 

 

 

 

僕は 何をやっても おもしろくない時には

 

 

「一番好きなもの」をその日は 食べます。

 

そして 「一番好きなこと」を その日にします。

 

「一番好きなもの」を飲みますし、

 

時間があれば 「一番好きな場所」まで 行きます。

 

 

 

そうやって こころの中の「白」の数を増やしていくのです。

 

仕事や人間関係の疲れという 全く関係ない「黒」のチップも

 

「白」が増えていくことで、 どんどん追いやられていき、 

 

最後には、はさまれて 「白」に変わってしまうのです。

 

 

 

『人生ゲーム』というゲームがありますが、

 

実は、「人生」は 『人生ゲーム』ではなく

 

 

本当は 「オセロゲーム」なのです。  (げんき)

 

 

 

 

「気分」は「行動」で変わります。僕も今週、気分を変えたかったので、思い切り髪を短髪に

したところです。「ソフトモヒカン」にしたので、ずいぶん気分も印象も変わりました!(げんき)